TOPへ
 Japanese
 Link
 Top
 
 
 
     
Q 生活費は1か月どのくらいかかりますか。
A 生活費は個人差がありますが、交通費がかからないので4〜5万円程度で済みます。学費、家賃を含めると
概算で10〜12万円程度になります。
 
Q アルバイトはありますか。
A 仙台入国管理局から資格外活動許可を得た場合は、1日4時間のアルバイトができます。時給は、昼間は
650円〜800円程度、夜間は900円程度です。また、仕事の種類によって差異があります。
 
Q 学院寮はありますか。
A 学院寮はあります。(6畳2間にバス・トイレ・台所付きで2名同居)学生の希望により入居できます。入居費
10万の他、毎月の家賃が20,000円〜23,000円程度です。電気、ガス、水道代は、別途使用量により各自負担
です。
 
Q ホームシックになるかどうか心配です。
A 初めて故郷を離れて外国へ来るのですから、多少はホームシックになるかもしれません。でも、多くの学生
は学校や学院寮そしてアルバイトで友達を作り、寂しい気持ちを和らげます。学校行事や地域の行事もあり
ますから、積極的に参加して楽しみましょう。
 
Q 健康が心配なのですが。
A 本学院には、保健室が設置されております。病気になったときは、専門医を紹介します。福島市では、外国
人に対し国民健康保険を適用しています。(保険料は、1か月1,600円程度です。)国民健康保険は、医療費
の70%が交付され、本人負担は、30%です。
 
Q 大学への進学を希望しています。
A 12年以上の学校教育を受けて母国の高校卒業資格がある人は、日本の大学に入ることができます。そのた
めには、まず日本留学生試験を受験し、高得点をとり、次に大学の試験を受けます。福島日本語学院では、
試験対策をはじめ進路指導が充実していますから、まじめに勉強すれば進学できます。
 
Q 日本で就職ができますか。
A 福島日本語学院で日本語を習得し、更に大学や専門学校で高等教育を学べば、日本で就職できます。今
まで、たくさんの学生が日本で就職しています。
 
 
 
 
 
 Coyright(c) 2010 Fukushima Japanese School .All Rights Reserved.