福島日本語学院

国際交流の為に

本学院は、1988年11月に「外国人に対する日本語教育を通じて国際交流を図ると共に、日本語習得後は、大学専門学校進学を主たる目的とする方々を対象に日本語教育を行う教育施設」として事業を開始いたしました。

近年、交通、通信機関の発達に伴い世界の距離は縮まり、人的交流が活発になり、若い人達は民族国境を越えて発展的な生き方を求めております。英語を学び、日本語を学び、またその他の国の言葉を学び世界を広く知っていくことは人生に大きな影響を与えてくれます。 私達は、日本で日本語を学ぶ皆さんが、将来日本との親善友好並びに自国の発展のため寄与される事を願っております。

所在地 〒960-8105
福島県福島市仲間町9番28号
TEL
FAX
TEL:024-523-1818
FAX:024-523-1821
E-mail info-fjs@hkr.co.jp
学院長 古関 洋
学生
定員
220名
入学
資格
  1. 外国において12年以上の学校教育を修めた者
  2. 日本語能力がN5級以上 もしくは150時間以上の日本語学習歴があること。
  3. 日本語の学習目的が明確であること。
  4. 2年間の留学に足る経済的能力があること。
    または、留学生に対する経済的支援を責任を持って行う
    明確な経済保証人(血縁関係がある者)がいること。
    保証人は留学生の日本での生活に必要な経費について
    経済的な責任を持つものであること。
  5. 最終学歴卒業から概ね5年以内であること。
設置
コース
・進学2年コース
・進学1年半コース
・短期コース
授業
時間
2部制 1日4時限/週20時限
■午前(4時限)
8:20~9:50
10:10~11:40
■午後(4時限)
12:35~14:05
14:25~15:55
所在地

〒960-8105 福島県福島市仲間町9番28号

TEL/FAX

TEL:024-523-1818
FAX:024-523-1821

E-mail

info-fjs@hkr.co.jp

学院長

古関 洋

学生定員

220名

入学資格
  1. 外国において12年以上の
    学校教育を修めた者
  2. 日本語能力がN5級以上、もしくは
    150時間以上の日本語学習歴があること。
  3. 日本語の学習目的が明確であること。
  4. 2年間の就学に足る経済的能力があること。
    または、留学生に対する経済的支援を
    責任を持って行う明確な経済保証人
    (血縁関係がある者)がいること。
    保証人は留学生の日本での生活に
    必要な経費について経済的な責任を
    持つものであること。
  5. 最終学歴卒業から概ね5年以内であること。
設置コース

・進学2年コース
・進学1年半コース
・短期コース

授業時間

2部制 1日4時限/週20時限
■午前(4時限)
8:20~9:50
10:10~11:40
■午後(4時限)
12:35~14:05
14:25~15:55